【公式】フランス・パリにある天ぷら・日本料理店の天善

【公式】フランス・パリにある天ぷら・日本料理店の天善

【公式】フランス・パリにある天ぷら・日本料理店の天善

【公式】フランス・パリにある天ぷら・日本料理店の天善

天ぷらの美⾷⽂化を、パリで体験する。

ユネスコ無形⽂化遺産に登録され、世界中にファンを増やし続けている⽇本⾷。 その重要な⼀⾓を担う「天ぷら」の美⾷体験を、⽇本そのままの形でお届けしたい。 そんな願いから『天善』は⽣まれました。 ⽇本⼈職⼈が卓越の技で織りなす、精緻で美しく、ピュアな味わい。 それを堪能いただく店内は、装飾の細部に⾄るまで、⽇本の正統なもてなしを踏襲。 本物の天ぷら専⾨店だけが⽣み出せる極上の時間を、天善が、美⾷の都パリより世界へ発信いたします。

パリに日本の室礼をもって和食を愉しむ

軽やかに優しい、素材主義の天ぷら。

天善のてんぷらの特徴は、軽さ。 食後にもう一度コースを繰り返したくなるような、優しくピュアな味わいが身上です。 油の中だけで調理して味覚表現をする天ぷらは、日本料理でも異端的な存在です。 そしてその調理法だからこそ、引き出せる味わいがあります。 農業国フランスがもたらす最良の素材に薄衣をまとわせ、上質の綿実油でサクリ・ふわりと仕上げます。 そのまま飲んでも美味しいつけ出汁と塩を添えて、お楽しみください。

軽やかに優しい、素材主義の天ぷら。

美味を引き立てる、伝統の室礼(しつらい)。

美味を引き立てる、伝統の室礼(しつらい)。

パリ1区・オペラ座界隈の中心地。 階段を降り、格子戸を開いたその先に、日本そのままのおもてなしの場が広がります。 店作りの核に据えたのは「室礼」の伝統。料理だけではなく、お客様を迎えいれる動線、空間、 花器、器、調度品を揃えて作りこむ、日本独自の総合的な迎賓文化です。 内装の主役には「木」を選び、カウンターの檜の一枚板、天井の杉の柾板、壁のタモなど、すべて日本の山で育った樹木で揃えています。 設計から施工まで、京都・滋賀を拠点に世界で活躍する大工技能集団「三角屋」さんに託しました。